ハレ


作品名:ハレ

 今回私達が制作した作品は、華やかな日本のお祭りをイメージしている。お祭りには伝えてきた人がいて、人々の神様への想いがあり、一年の巡りの繋がりがある。映像の中には縁起が良いとされる龍を登場させることできらびやかで迫力のある映像を見せている。また、日本のお祭りの概念としてお祭りの日を「ハレ」、日常を「ケ」と呼ぶ。「ハレ」の日であるお祭りを華やかに執り行うことで「ケ」の日常を浄化する意味がある。この作品を上映することによって日常を浄化し、早く人々の「ケ」が戻ってきますようにという願いの込められた作品になっている。

07_ひかえめに大和撫子_ハレ‗日本工学院八王子専門学校


チーム名:ひかえめに大和撫子

 日本工学院八王子専門学校のCG映像科・ゲームクリエイター科四年制・ミュージックアーティスト科の2年生総勢21人で構成された男女混合チーム。実はみんな大和撫子。

学校名:日本工学院八王子専門学校/CG映像科
代表者:七戸乃亜/シチノヘノア
メンバー:小野寺 昂汰、松村 花梨、角田 志帆、松田 栞、水野 貴裕、五十嵐 祐貴、栗林 萌々香、甲藤 美那子、清水 穫斗、竹内 大和、西尾 翔大、髙井 古子、小宮山 輝、黒田 綾乃、加藤 匠悟、田片 佑依、志村 夢佳、内村 海斗、小西悠貴、Fong CheeLoon(全員2年)

日本工学院八王子専門学校

ページのトップへ戻る