vol.1 作品 「Unknown to the universe」


vol.1 ノミネート作品

作品名:Unknown to the universe

▼作品紹介▼
この作品は「誰でも見てわかる、楽しめる」をコンセプトに、曲のイメージから「宇宙」を大きなテーマとして、「ゲームのような世界観」を表現した、2Dアニメーション。 ある日、ヘルメットをかぶったうさぎが大きな荷物を持ってロケットに乗り込み、地球を飛び立つ。


学校名:宝塚大学

チーム名:TZ-FACTORY
代表者:安冨遥(やすとみ はるか)
メンバー:杉山唯、平栞菜

▼チームプロフィール▼
「TZ-FACTORY」は、東京メディア芸術学部の1年生の有志が集まった制作チームです。全員1年生で技術面がまだまだですが、より良い作品を作るために、話し合いを重ね、これまで経験したことのないことにも積極的に挑戦していきます。

【東京国際プロジェクションマッピングアワード vol.1】参加チーム 宝塚大学「TZ-FACTORY」

ページのトップへ戻る