vol.1 作品 「カンカンノウ」


vol.1 ノミネート作品

作品名:カンカンノウ

▼作品紹介▼
落語×プロジェクションマッピング。古典落語の「らくだ」を独自の解釈のをもと、主人公の心情を表現した。「看看奴(カンカンノウ)」は“私をちょっと見て”の意。らくだの思いをちょっと見てほしい。心のチャックが開かれた時、らくだの感情は無機質に変化して動き出す。


学校名:東京家政大学

チーム名:らくだ
代表者:船戸美緒(ふなと みお)
メンバー:砂塚愛美、村上千夏

▼チームプロフィール▼
東京家政大学 造形表現学科 映像ゼミで集まった同級生トリオ。

【東京国際プロジェクションマッピングアワード vol.1】参加チーム 東京家政大学「らくだ」

ページのトップへ戻る