フジテレビ賞「ANIMA ROOM」


vol.1 フジテレビ賞(企業賞)

作品名:ANIMA ROOM

▼作品紹介▼
ここは生命に満ちた森。命を謳歌する動物たちが雨の中、魂を燃やしている。大地を伝う地響き、空を覆う鳴き声。至る所に生きた痕跡を残そうと懸命に走り、やがて次の命の礎となってゆく。私たちは、何かをもらい、何かを残し生きている。
ANIMA ROOM—静かな部屋の中、耳をすますと聞こえてくる、過去に生きた者たちの魂の叫び。無限に折り重なる生命の営みを感じて下さい。


学校名:東京藝術大学大学院

チーム名:今津良樹と佐々木いぬ
代表者:今津良樹(いまづ よしき)
メンバー:佐々木いぬ、増田義基

▼チームプロフィール▼
東京藝術大学大学院 映像研究科 アニメーション専攻修士1年。ループアニメーションを中心に映像作品を制作している今津良樹と、死生観をテーマに植物をモチーフとしたアニメーションを制作している佐々木いぬ。サウンドディレクターは東京藝術大学音楽環境創造科の増田義基。

【東京国際プロジェクションマッピングアワード vol.1】参加チーム 東京藝術大学大学院「今津良樹と佐々木いぬ」

ページのトップへ戻る