優秀賞 「Installation Time」


vol.1 優秀賞

作品名:Installation Time

▼作品紹介▼
“installation”とは、空間を作品として体験させる表現手法のことです。私たちは東京ビッグサイトだからこそ価値がある映像を映すことで、空間のおもしろさを体験してもらおうと考えました。そのために、「次元の変化」と「数字」という2つのツールを用いました。
まず「次元の変化」は、点(0次元)から始まり、線(1次元)、面(2次元)、立体(3次元)への変化を表現し、そして「数字」は“今”という“time”(時間)を表現しました。


学校名:福井大学

チーム名:mei
代表者:小林風音(こばやし かざね)
メンバー:岩本和士、山本健太、黒﨑展兆、石川奈美、亀井夢乃

▼チームプロフィール▼
meiは、建築やデザインを学ぶ学生中心に構成され、光を用いることによってさまざまな空間をデザイン・演出しているグループである。人それぞれに個性があるように、場所にもその場所が持つ魅力 があると考えおり、それを光によって最大限引き出すことを常に考えている。これまで空間演出のための表現技法として、プロジェクションマッピングを用いてきた。

【東京国際プロジェクションマッピングアワード vol.1】参加チーム 福井大学「mei」

ページのトップへ戻る